カスタムロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオングリップを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用したトラウトやバス用などのカスタムハンドル、並継マルチピースのパックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

被せ式ヘッドキャップを使用したフロントグリップ製作

被せ式ヘッドキャップを使用したフロントグリップ製作

被せ式ヘッドキャップを使用したフロントグリップ製作     ヒトトキワークスの上村です。   ここ最近は、開発中のガングリップをひたすらに研磨し、ついに左手が腱鞘炎で壊れました・・・。   回復するまで今しばらく休憩し、強制的にデスクワーク中心に。   ...

ロッドビルディング用品の取扱いを開始した店舗様のご紹介

ロッドビルディング用品の取扱いを開始した店舗様のご紹介

ロッドビルディングパーツが東京と広島で購入可能に   ヒトトキワークスは、トラウトメーカーとして認知している方も多いかと思いますが、ロッドビルディングパーツも同じように力を入れています。   ロッドビルディングパーツメーカーという顔もございますので認知頂ければ嬉しいです。   ...

海外でもフェルール化カスタム!

海外でもフェルール化カスタム!

  既製品トラウトロッドのフェルール化   フランスのお客様 @crazybeardlureさんのカスタム紹介から。   4月頃、コロナウイルスの影響によりロックダウンとなっていたフランス。   自宅から出れないストレスの溜まる状況のなか、家の中でなんとか楽しみたいとのことで...

開発中の2ピースロッド【WICKMAN】でナイスなアマゴ

開発中の2ピースロッド【WICKMAN】でナイスなアマゴ

2021年新製品の2ピース渓流ロッド名は【WICKMAN】に決定!     現在4フィート7インチの2ピースロッドを開発中です!   前回のブログで開発コンセプトなどの詳細を説明させていただきましたが、低弾性ショートロッド【RUNTMAN】をベースにオープンエリアで使いやすく、仕...

トラウトグリップの販売法変更について

トラウトグリップの販売法変更について

いつもヒトトキワークスをご愛顧いただき誠にありがとうございます。 ご好評をいただいておりますヒトトキワークスこだわりの「トラウトハンドル」の販売方法変更についてご案内いたします。 今まで、在庫分販売後は「予約注文」という形にてご注文をお受けしておりました。 誠に勝手ではございますが、2020年7月...

【トラウトロッド】ラントマンの釣果写真をいただきました!

【トラウトロッド】ラントマンの釣果写真をいただきました!

  渓流シーズンも残りわずか。   何とか良い思い出を作るために、渓流アングラーはラストスパートを掛けているのではないでしょうか。     尖りに尖ったトラウトロッド【RUNTMAN】   今年、ヒトトキワークス初のオリジナルロッド【RUNTMAN】をリ...

塗装方法を変えた2種類のグリップ

塗装方法を変えた2種類のグリップ

  本来であれば、今シーズンにリリースする予定だったステイン塗装を施したトラウトハンドル。     塗装方法を変え、異なる雰囲気のグリップとなっています。   画像手前のグリップは、以前試作し既に何度か使用しています。   ▼試作した際のブログ &...

特集