渓流用トラウトロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオンフェルール化されたロッドを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用した渓流用トラウトハンドル、低弾性ロッド、パックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

アングラーズマーケット2022に出展しました

 

こんにちは!

 

 

ヒトトキワークスのカミムラです!(^^)!

 

 

5月21日、22日に愛知国際展示場にて開催されました【アングラーズマーケット2022】

 

 

バスフィッシングがメインのためアウェイ感満載の中、ヒトトキワークスも出展させていただきました!

 

 

参加スタッフは、自分とminaのメンバーです!

 

 

 

なぜ参加したのか・・・

 

まず、トラウトメーカーでもあるヒトトキワークスが参加した理由としては・・・

 

 

仲の良いバスルアービルダーさんに誘われたからというのが一番の理由ですが、

 

1.ロッドビルディングに興味のある方が多そう

 

2.バスのトップをやる方はトラウトにも興味を持っている

 

3.ヒトトキワークスを知らない方がほとんど

 

 

これらの理由により『ヒトトキワークスを知ってもらい魅力を感じてもらいたい!』

 

 

ということで参加させていただきました。

 

 

圧巻のお客様の数

 

どうせ暇になるだろうとの予想は見事に外れ、大盛況!

 

 

 

 

 

多くのお客様に囲まれて最高の時間を過ごさせていただきました_(._.)_

 

 

テレビでいつも見ていた方が・・・

 

 

そして、2日目にはガンクラフトの平岩さんにもWICKMANと黒檀ガングリップをご購入いただくサプライズも。

 

 

 

バスをやっていた頃は一番影響を受けた方で、自分の中のルアーフィッシングの固定概念をぶち壊してくれた方。

 

正統派なメーカーさんが多いトラウト業界の中で、マニアックで尖ったスタイルになってしまったのも間違いなく影響してるはず🤣

 

実は現在開発中のルアーも、 #ジョインテッドクロー での釣りを初めて見た時に感じた『全身に走ったあの衝撃をトラウト業界にも起こしたい!』

 

そんな想いからスタートしています。

 

 

 

バス業界のイベントは展示の仕方、盛り上げ方など本当に勉強になりました。

 

 

普段会えない業界の方にもたくさん声を掛けて頂いたことで横のつながりも増え、今後の活動の幅も増えそう!

 

 

ご来場頂いたお客様、関係者様ありがとうございました🙇

 

 

コメントは受け付けていません。