カスタムロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオングリップを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用したトラウトやバス用などのカスタムハンドル、並継マルチピースのパックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

2液性エポキシボンド ハイスーパー5(5分型)

通常価格

935~

(税込)
オンラインショップで購入

※商品価格以外に別途送料がかかります。

説明

ロッドのグリップ接着全般に使用できます。

カーボン、EVA、コルク、金属、プラスチックなどの強力接着剤です。
5分後に硬化が始まるため、少量ずつ出して各部毎に作業することをおすすめします。
グリップのみ1本でしたら、25gでちょうど使い切るぐらいの容量ですが、心配の方や、その他にも使用したい方は80gを選択ください。

 

25g:850円(税抜)
80g:1,000円(税抜)

 

用途

日曜大工
プラモデルの制作、補修
金属模型の制作、補修
釣り具の制作、補修
接着できるもの
金属、陶磁器、硬質プラスチック 等

※ガラスの場合、硬化収縮でひびがはいることがありますので、10mm×10mm以上の接着には使用しないでください。
※貴金属や高価格品の接着には使用しないでください。
※皮ふや飲食物が直接触れる部分の接着・補修には使用しないでください。
※接着面が小さい部分(眼鏡フレームなど)には充分な接着力が得られません。
※生物を入れる容器には使用できません。

接着できないもの
ポリエチレン、ポリプロピレン、ナイロン、軟質塩化ビニル、フッ素樹脂、ゴム 等

 

使い方
混ぜて解説
①接着面の汚れを落としてよく乾燥させます。
接着する面のゴミ・サビ・油などの汚れを落としてよく乾燥させます。

②混合します。

A剤・B剤を等量(容量比)しぼり出し、ヘラでブルーの色が消えるまで混合します。

③片面に塗布します。

混合したらすぐに接着面に均一に塗布します。

④貼り合わせます。

貼り合わせながら、テープやヒモで固定し、静置します。

※使用後はA剤とB剤のキャップをまちがえないようにしっかりしめます。

関連商品

コメントは受け付けていません。