渓流用トラウトロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオンフェルール化されたロッドを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用した渓流用トラウトハンドル、低弾性ロッド、パックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

【受注生産品】ホールドグリップ SB-ATUB-240

通常価格

40,810

(税込)
オンラインショップで購入

※商品価格以外に別途送料がかかります。

説明

リールシートとグリップ部分にサンバースト塗装を贅沢に施したヒトトキワークス渾身のトラウト用ハンドル。

 

リールシートはオレンジだけでなく、オレンジとブラックの間にレッドを入れて深みのあるグラデーションを表現しています。

 

 

気持ち良いぐらいに手にホールドする立体設計

 

ウッドグリップ

 

ロッドを振り回せるようエンドグリップを小型化し、フリップキャストまでしやすい仕様

ヒトトキワークスらしいオリジナリティ溢れるデザインとなっています。

 

トラウトロッド

 

ハンドルのみの商品となります。

全長:240mm
自重:115g

 

<ラインナップ>
●ヘッドキャップカラー:ブラック・ニッケルクロムシルバーのどちらかを選択できます。

アルミキャップ

※ヘッドキャップカラーがシルバーの場合は、リールシート金具もシルバーとなり、キャップがブラックの場合は、リールシート金具もブラックとなります。

 

<付属品>
ヒトトキワークスのロゴが印刷された化粧箱付き<br />
安価なロゴシールではないこだわりの箱です

 

 

<商品の取り扱いについて>
シマノ製ロープロリール等の一部リールは、リールシートを締め切ってもガタが生じる場合がございますので、リールフットカバーを取り付けてガタをなくして使用ください。

リールをつけていない状態でリールを固定するフードナットを強く締め切るとリールシートのウッドが傷ついてしまう可能性がございます

ハンドル先端のヘッドキャップを緩めてロッドを奥まで差し込み、
ロッドが真っ直ぐになるようヘッドキャップを締めて固定してください

関連商品

この商品が紹介された特集

コメントは受け付けていません。