カスタムロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオングリップを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用したトラウトやバス用などのカスタムハンドル、並継マルチピースのパックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

バールウッドベイトグリップキット BRB-KIT-235

通常価格

20,350

(税込)
オンラインショップで購入 YAHOOショップで購入

※商品価格以外に別途送料がかかります。

説明

バールウッドを使用した全長235mmのベイトグリップ製作キット。

カーボンパイプも必要な長さにカットしてあるため、2液性エポキシボンドと、かさ上げテープ(コアテープ)のみを用意し、接着作業のみでグリップジョイント式のグリップが製作出来る簡単組み立てキット。

 

ヘッドキャップカラーは、ブラック・シルバーから選択できます。

※ヒトトキワークスのオリジナルグリップと異なり、バットエンドはロゴなし仕様となります。

 

※製品の特性上、天然木の模様や色味が画像と異なり、また、表面に細かな傷なども生じる場合もございます。
 金属部品も色味の違いや極小の小傷が生じる場合がございますので、予めご了承ください。

 

●完成画像●

トラウトロッド

 

<商品内容>
●グリップジョイントシステム
●バールウッドシートベースBR-US
●ウッドシート専用ベイト金属パーツ B-UMP(S)
●3Kカーボンパイプ約162mm
●ウッドリールシート専用EVAスペーサー WESP-24
●ウッドシート用高品質コルクグリップ C27SHG-11
●バットエンドキャップ BE27-5(BK)
●2液性エポキシボンド25g

<作業方法>

作業方法は、こちらのページで詳しく案内しております。

ウッドリールシートを使用したトラウトグリップの製作方法

1. ウッドシートベースとウッドシート専用金具を接着します。
  ※金具の向きに注視してください。必ず仮組して動作を確認してから接着してください。

2. ウッドリールシートとグリップジョイントシステムとの隙間をテープで無くしてから接着してください。

3. ウッドリールシートとカーボンパイプを接着します。

4. EVAスペーサーとコルクグリップを接着します。

5. バットエンドとカーボンパイプとの隙間をテープで無くしてから接着してください

完成!!

鱒釣りCHさんで、トラウトロッドの製作にチャレンジしていただきました。

ロッドビルディングに初めてでしたが、綺麗に簡単にグリップ製作が出来ていましたよ!

是非ご覧ください!!

 

関連商品

この商品が紹介された特集

コメントは受け付けていません。