カスタムロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオングリップを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用したトラウトやバス用などのカスタムハンドル、並継マルチピースのパックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

バールウッドベイトグリップ BR-CB-235

通常価格

27,500~

(税込)
オンラインショップで購入 YAHOOショップで購入

※商品価格以外に別途送料がかかります。

説明

バールウッド仕様のトラウトグリップ。
グリップジョイントシステム仕様となっており、一般的なチャンピオンフェルール(シャフト外径9mm前後)が取り付けられたロッドを差し替えて使用することが出来ます。

 

 

グリップは高品質の3Aクラス以上のコルクグリップを使用し、ヒトトキワークスのロゴ入りバットエンド。

 

 

※製品の特性上、天然木の模様や色味が画像と異なり、また、表面に細かな傷なども生じる場合もございます。
 金属部品も色味の違いや極小の小傷が生じる場合がございますので、予めご了承ください。

<規格>
全長:約235mm
自重:約95g

<ラインナップ>
●ヘッドキャップカラー:ブラック・ニッケルクロムシルバーのどちらかを選択できます。
※ニッケルクロムシルバーの海水での使用は、あまりお勧めできません。

アルミキャップ

●バットエンド:ブラックEVA(BEE)・ラバーコルク(BEC)・グレーEVA(BEGE)・バールウッド(BEGR 税抜300円加算)から選択できます。

 

バッドエンド

 

<付属品>
ヒトトキワークスのロゴが印刷された化粧箱付き
安価なロゴシールではないこだわりの箱です

 

トラウトグリップ 化粧箱

 

<商品の取り扱いについて>
シマノ製ロープロリール等の一部リールは、リールシートを締め切ってもガタが生じる場合がございますので、リールフットカバーを取り付けてガタをなくして使用ください。

 

リールをつけていない状態でリールを固定するフードナットを強く締め切るとリールシートのウッドが傷ついてしまう可能性がございます

 

ハンドル先端のヘッドキャップを緩めてロッドを奥まで差し込み、
ロッドが真っ直ぐになるようヘッドキャップを締めて固定してください

関連商品

コメントは受け付けていません。