カスタムロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオングリップを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用したトラウトやバス用などのカスタムハンドル、並継マルチピースのパックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

カメレオンハンドル KBR-SKT-205

通常価格

25,850~

(税込)
オンラインショップで購入

※商品価格以外に別途送料がかかります。

説明

ロッドが脱着するだけでなく、狙うターゲットやエリアに合わせ、グリップの長さがワンタッチで可変する可変式ベイトグリップ。

 

 

長さの異なるエンドグリップを用意し、差し替えることでグリップの長さを変更することが出来ます。

※エンドグリップは別売りとなりますので別途ご購入下さい。

 

 

▼ショートタイプ差し込みイメージ(画像はブルー塗装仕様)

 

▼ミドルタイプ差し込みイメージ(画像はブルー塗装仕様)

 

ギター職人が塗装したブラックシャドウで引き締めた塗装仕様で、唯一無二のビジュアル。

 

<ラインナップ>
ヘッドキャップカラー:ブラック・シルバーから選択ください
グリップ:EVA・コルク(500円加算)から選択ください

 

<仕様>
リールシート:SKTS16(ゴールド+ブラックシャドー塗装)
全長:205mm
自重:約67g

 

<付属品>
ヒトトキワークスのロゴが印刷された化粧箱付き
安価なロゴシールではないこだわりの箱です

 

パイプをくわえたチョイ悪カメレオンのロゴデザインが、遊び心とお洒落さを演出(画像のリールシートカラーは異なります)
※エンドグリップは別売りとなります

 

今までにはない独創性に溢れたハンドルが、釣りの幅を広げてくれます。

 

※ラインナップにないカラーやリールシート形状の変更をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

※グリップジョイントシステムは強固なホールド力を発揮しますが、重たいルアー使用時や大型魚をターゲットにしたヘビーな釣りを行う際、ロッドが徐々に回転する可能性がございます。
その際は、下記ブログで紹介したひと工夫でホールド力を大幅に向上させることが出来ます。

>ジョイントシステムの締込強度アップの裏技紹介

 

▼既製品ロッドのフェルール化の製作方法のご紹介です。

>女子でも出来る☆鱒レンジャーのフェルール化カスタム

コメントは受け付けていません。