渓流用トラウトロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオンフェルール化されたロッドを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用した渓流用トラウトハンドル、低弾性ロッド、パックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

SUD-9040Mを使用しての3ピースのコンパクトサーフロッド製作

 

こんにちは!

 

 

ヒトトキワークスのカミムラです( `ー´)ノ

 

 

渓流シーズンも残りわずか・・・。

 

 

妻と19日に釣行計画を立ててましたが、雨もまだ降るようで夫婦揃ってテンションダダ下がりです^_^;

 

 

寂しさを感じと同時に、焦りも感じ始める時期ですね。

 

 

ここ最近YouTubeに力を入れ始め、動画でヒトトキワークスのことを知っていただいた方や【役に立った】【感動した】といった言葉も頂けて本当に嬉しいです!!

 

 

ついこの間までサラリーマンを行っていた時は、自分なんて何も価値のない人間だと思っていたのでまだまだ登録者の少ないチャンネルですが、オフシーズンはより動画制作に力を入れていきたいと思います。

 

 

SUD-9040Mを使用しての3ピースのコンパクトサーフロッド製作

ヒトトキワークスのご近所さんでもあり釣り仲間でもある@shin2675さんよりサーフロッド製作記の写真をいただきましたので、ご紹介します。

 

 

先日工房に遊びに来てブランクスを物色され、SUD-9030MLにしようか9040Mにしようかと悩まれ・・・。

 

 

SUDシリーズは特に高弾性で張りが強いため、9040Mだとショアギグロッド??って感じるほどの張りを気にされていましたが^_^;

 

 

9040Mをご購入!!

 

 

ありがとうございます<(_ _)>

 

 

 

 

サーフロッドに使用できるパーツがあまり当店では揃えていないため・・・^_^;

 

 

各ビルディングパーツメーカーさんのカタログを見ながら打ち合わせ。

 

 

 

 

当店にないものは近くのイシグロ高林店さんで調達していただき・・・

 

 

 

 

 

とりあえず仮組み!!

 

 

 

 

Gクラさんのようなツララさん風でもあるカッコいいグリップ周りです!!

 

 

グリップ長さが今までは長すぎると感じていたようで、今まで使用していたロッドよりも短く設定。

 

 

 

 

接着作業をサクッと終わらせリールセッティング。

 

 

イイ感じに仕上がってますね!!

 

 

 

 

ガイドも購入いただき、考えてきてもらったガイドセッティングを少しだけ調整させていただきました。

 

 

残すはガイド取り付けのみ!

 

 

 

 

 

トラウトロッドと異なりガイドが大きいため、お酒を飲みながらでも楽勝に巻けたそうです!

 

 

 

 

 

一回目のコーティングが終わったら、ブツを取って2回、3回とコーティングを繰り返します。

 

 

 

 

3回目のコーティングが終わったら完成です!

 

 

 

 

雨で釣りに行けない日の楽しい遊びになりましたね!

 

 

お疲れさまでした!(^^)!

 

 

ブランクスのアクションについての感想や、ガイドセッティングについてはお客様ブログをご覧くださいませ!

 

▼クリック

 

 

SUD3シリーズの商品ページはコチラ

コメントは受け付けていません。