渓流用トラウトロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオンフェルール化されたロッドを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用した渓流用トラウトハンドル、低弾性ロッド、パックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

【南アルプス】真夏の源流釣行

 

こんにちは!

 

 

ヒトトキワークスのカミムラです。

 

 

ちょっと雨降り過ぎではないですか?

 

 

お盆連休中は、人も多いだろうし一生懸命働いて連休後にゆっくりと釣りに出かける作戦でしたが・・・。

 

 

恐らくどの河川も危険を伴う水位。

 

 

安全に釣行できるようになるまで、もう一回気合を入れてブログを書いています^_^;

 

 

【南アルプス】真夏の源流釣行

少し前の釣行とはなりますが、雨が降った次の日。

 

 

雨の子、アマゴを期待して目当ての川に行くも大増水・・・。

 

 

 

近くの川を見て回るもどこも危険が伴う水量。

 

 

 

最後に南アルプスから流れる源流を見てダメなら帰ろうと半分諦めモードで川に到着すると・・・

 

 

 

 

少し高水程度じゃん!!

 

 

 

もう駄目だと思っていたので釣りが出来るだけ有難いです。

 

 

先日販売させていただいた2021年モデルのTシャツの宣材写真を撮影し、いざ入渓!(^^)!

 

 

  

 

 

この日の自分は開発中のグラスチューブラーロッドのテストを兼ねての釣りです!

 

 

ここの源流は、下流域は魚影がほとんどないのですが1時間ほど登ると一気に魚影が現れる源流。

 

 

毎回釣れ始めるタイミングが異なるので、一人だけ竿出しして効率的に探っていきます。

 

 

1時間ほど釣り登るとようやく魚のチェイスが!!

 

 

ミノーでは喰わせ切れなかったため、ジャクソンさんのバギースピナーに変えると・・・

 

 

 

 

ゴンッ!!

 

 

 

 

この日ようやくMinaさんにヒット!!

 

 

 

 

小ぶりですが、綺麗なヤマトイワナです。

 

 

 

 

同行者に釣果があり一安心。

 

 

自分も思いのままに釣りができます。

 

 

まだプロト段階ですが、グラスチューブラーロッドの出来の良さとグラスチューブラーが秘めるキャストの楽しさを一瞬にして感じ取ることができました。

 

 

とにかくキャストが楽しい!!

 

 

アクションもイワナのようなスローピッチなアクションなら全く苦にならない快適さで驚きの連続でした。

 

 

ただ、4ftと5ftを作ったのですが5ftは駄作でした・・・。

 

 

 

設計からやり直しですね^_^;

 

 

 

イワナの反応も良くなりポイント毎に猛烈なチェイスで楽しませてくれます。

 

 

 

少し大きなポイントでルアーをドリフトさせると・・・

 

 

 

 

ドンッ!!!!

 

 

 

 

今までと違った重量感のあるアタリが。

 

 

 

遊んでくれたのは今シーズン最初の尺イワナ君でした!!

 

 

 

 

 

少し掛かりどころも悪かったこともあり、メチャクチャ引きました^_^;

 

 

 

 

釣果にも一安心し、お昼休憩。

 

 

この日はメスティンで初めてご飯を炊き親子丼に挑戦!!

 

 

はい。

 

 

ご飯バリカタでした・・・^_^;

 

 

 

 

 

とりあえず、腹を満たすというミッションをクリアしたので、午後の部です。

 

 

私も大きいサイズが釣りたいとお昼に嘆いていたMinaさんがいきなり大きな声で叫んでる・・・。

 

 

 

 

大嫌いなヤマビルでも居たのかな???

 

 

 

 

駆けつけるとデッカイ魚がネットに収まってました(>_<)

 

 

 

 

 

人生初の尺イワナです!

 

 

 

 

 

本当におめでとう!!

 

 

 

 

釣った瞬間、嬉しすぎて手が震えていました。

 

 

こんなにも人を感動させる【釣り】って改めて素敵な趣味だと思いました。

 

 

今回の釣行は、YouTubeでもアップしています!!

 

 

是非ご覧ください。

 

関連情報

コメントは受け付けていません。