渓流用トラウトロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオンフェルール化されたロッドを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用した渓流用トラウトハンドル、低弾性ロッド、パックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

8/21(土)21時よりグリップ販売開始します

 

こんにちは!

 

 

ヒトトキワークスのカミムラです。

 

 

せっかくの連休ですが、凄い降雨量でとても釣りどころではないですね・・・。

 

 

有難いことに雨が続くとロッドビルディング用品の注文が増え、発送に追われるパターンです(>_<)

 

 

コロナもあって外出は自粛して、家で楽しめることを行っている方が多いようですね!

 

 

グリップ販売日について

 

 

ここ最近は、毎日のようにグリップ製作に追われ自然に外出自粛状態です^_^;

 

 

 

 

シーズンも残り僅かになってきたこともあり・・・

 

 

 

 

お待ちいただいている方に少しでも早く届けないと!!

 

 

 

 

という勝手な使命感に追われています。

 

 

本当は連休前に間に合わせたかったのですが・・・。

 

 

部材の入荷が遅れ、申し訳ありません_(._.)_

 

 

取り合えず、来週21日(土)の21時より販売を開始したいと思います。

 

 

さらに申し上げにくいのですが、浅葱・水宝玉は生産が間に合いそうになく遅れての販売になりそうです・・・。

 

 

浅葱・水宝玉は非常に手間の掛かる製法で、なおかつわずかな部材でしかできないため生産量も限られてしまいます。

 

 

値段を大幅に上げればいいのかもしれませんが、そこは何としても避けたく・・・。

 

 

何卒ご理解いただければと思います。

 

 

事前に会員登録する方法

 

 

それと!!

 

 

モデルによっては開始2分で完売してしまった前回販売時に頂いた意見。

 

 

『購入ページの個人情報入力で手間取って買えなかったので会員登録を事前に済ませるなどのアナウンスが欲しかった』と貴重なご意見を頂きました。

 

 

ご期待に沿えない結果となり大変申し訳ありませんでした。

 

 

いろいろと調べると、事前に会員登録できる方法を見つけることができましたので下記のページにその方法を記載しておりますので、ご参考にしてください。

 

 

>会員登録のメリット

 

 

生産体制の強化について

 

 

ここからはかたっ苦しい長いお話となってしまいますのでご注意です!!笑

 

 

そもそも生産数をわざと少なくして希少価値を高める販売方法を行うようなメーカーにはなりたくないと考えています。

 

 

結果的にそのような状態になってしまっていますが・・・。

 

 

 

大反省です・・・。

 

 

 

本来であれば、いつでも在庫があって欲しいタイミングで注文できる状態を作ることが本来の姿だと思っています。

 

 

グリップに関して言うと『リールシート金具の精度と供給量の不安定』という課題が一番大きいのです。

 

 

ここにきて、ようやく品質の良い部材の大量ストックも出来始めています。

 

 

本当のことを言うと溜まりに溜まったエラー品を莫大なお金を掛けて研磨と再塗装を行って、一時的に課題を解決できただけで、まだまだ根本的な課題解決できていません・・・。

 

 

修正よりも新たに作り直す方が一番手間なくお金も掛からない!!とよく言いますが、そんなこと言ってたらいつまで経ってもグリップ製作が出来ない・・・。

 

 

いつまでも欠品で買えない状態続きだと、きっとお客様も愛想をつかしてしまう・・・。

 

 

せっかく興味を持っていただいたお客様のためにも、そのような判断を行いました。

 

 

現在は根本的な課題解決にも、日々全力で取り組んでおりますので温かく見守っていただけると幸いです。

 

 

自分自身のスキル不足もあり、中々思うように進みませんがこれも勉強だと思って楽しんでいきます!!

 

 

宜しくお願いします。

 

コメントは受け付けていません。