渓流用トラウトロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオンフェルール化されたロッドを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用した渓流用トラウトハンドル、低弾性ロッド、パックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

グリップ交換可能カスタム!!

 

こんにちは!

 

 

ヒトトキワークスのカミムラです。

 

 

渓流シーズンも僅かとなりましたが、ようやくリールシート金具が入荷しました。

 

 

 

 

まずはブラックが入荷し、連休明けにはシルバーも入荷しそうです。

 

 

ようやくグリップ製作にも取り掛かれるようになり、連日組立作業に追われる日々・・・^_^;

 

 

 

 

 

販売開始日は、21日(土)頃を予定しております。

 

 

お問い合わせ多い、浅葱・水宝玉は少し遅れそうです・・・_(._.)_

 

 

シルバータイプも急がねば(>_<)

 

 

グリップ交換可能カスタム!!

 

お客様より面白いグリップの写真を頂きました!

 

 

普通のグリップ組立キットかと思いきや、エンドパーツに見慣れない飾りが(@_@)

 

 

 

 

実は、フライリールを製作されているとのことでそのリールに使用されているマイ刻印のプレートを埋め込まれているそうです。

 

 

製作されているフライリールがコチラ↓

 

 

 

どの部分のプレートを使用しているかというと・・・

 

 

 

 

 

オイルキャップ部分のプレートを使用されたそうです!

 

 

 

これだけでお洒落度が格段にアップしますね!!

 

 

 

しかも、単なるグリップではなく脱着式にカスタムされています。

 

 

 

 

近々ウッドを削ってグリップも自作されるとのことで、付け替え可能にするために脱着式にされたとのことです。

 

 

お洒落だけでなく、遊び心満載のグリップに仕上がってます!

 

 

写真のご提供ありがとうございました。

 

 

ちなみにグリップ脱着式にするためのブログも貼っておきますね。

 

 

興味のある方は是非!!

 

 

 

グリップ交換可能なトラウトハンドルの製作

コメントは受け付けていません。