渓流用トラウトロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオンフェルール化されたロッドを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用した渓流用トラウトハンドル、低弾性ロッド、パックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

スタビライズウッドでグリップ製作!

スタビライズウッドでグリップ製作!

こんにちは!

 

 

いよいよオリンピックが始まりましたね!(^^)!

 

 

最初で最後の自国開催のオリンピックになりそうなので、少し仕事はセーブして楽しみたいと思ってます!!

 

 

あっ!今日も我が奥様(@Mina Kamimura)は一人で片道2時間ほどの渓流に出かけてしまってます・・・。

 

 

一緒に行きたかった・・・泣

 

 

ロッドの出荷作業やオーダーロッドの製作に加え、この時期は新製品の開発案件も複数抱えるタイミングでもあり少し釣りは我慢です^_^;

 

 

釣行ネタは溜まっているので、時間が出来たタイミングで少しずつ書き綴っていこうかと思います。

 

 

スタビライズウッド

ヒトトキワークスがリリースする渾身のペイントカスタムグリップ。

 

 

 

 

よく『スタビライズウッドですか??』と聞かれます^_^;

 

 

ヒトトキワークスではスタビライズウッドは使用せず、ウレタン系塗料で宝石のようなデザインを表現しています。

 

 

スタビライズウッドは、レジンと染料を入れた真空器にウッドを入れて空気を抜いてウッドにレジンを染み込ませる技法。

 

 

簡単に着色でき、何よりも最強の強度を発揮します!!

 

 

ただ一色にしか染まらないので、表現の自由が限られてしまうのでヒトトキワークスでは手間の掛かるウレタン塗装にこだわっています。

 

 

スタビライズ用に真空器も買ったことありますが、1万円ぐらいで買えたかと思いますので是非チャレンジしてみてください。

 

 

スタビライズウッドを使用してのグリップ製作

以前、家紋を入れた超面白いグリップを作られたお客様より、今度はスタビライズウッドを使用したグリップ製作の写真を頂きました!

 

 

▼以前製作したグリップはコチラ

家紋入りの自作ガングリップ

 

今回はスタビライズウッドをリア側に使用してのグリップ!

 

 

 

 

これは目立ちますね!(^^)!

 

 

物凄く水質の綺麗な清流の淵のような神秘的な色合いです!

 

 

 

 

 

渓流の背景にもよく合うこと間違いなしですね。

 

 

こんな道具で釣りをしているのを見かけたら、間違いなく声を掛けてしまいます( `ー´)ノ

 

 

 

 

スタビライズウッドが硬く、穴あけ作業で苦労されたようです。

 

 

それでも気に入ったものが出来たとのことで、少しでもその力になれたことが最高に嬉しい!!

 

 

 

 

自作グリップは面白い。

 

 

こだわりのグリップで残りシーズン、思いっきり楽しんでください!!

 

 

いつも写真のご提供ありがとうございます<(_ _)>

関連情報

コメントは受け付けていません。