渓流用トラウトロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオンフェルール化されたロッドを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用した渓流用トラウトハンドル、低弾性ロッド、パックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

石徹白ルアーフェスティバルに出店

石徹白ルアーフェスティバルに出店

 

 

こんにちは!

 

 

ヒトトキワークスのカミムラです。

 

 

少し前の話となってしまいますが・・・^_^;

 

 

岐阜で行われた【石徹白ルアーフェスティバル2021】に出店しました!

 

 

ヒトトキワークスとしては、初めてのイベント参加となり少し緊張気味でした(>_<)

 

 

コロナ禍ということもあり、果たしてお客様は来ていただけるのか・・・

 

 

不安な気持ちでのスタートでしたが、そんな不安も吹き飛ばすように多くのお客様にご来場いただけました。

 

 

イベント限定モデルも生産

イベントに合わせて、限定モデルもいくつか生産しました。

 

 

注目は、バーズアイメープルウッドのガングリップを使用し、シースルーブラックに塗装したガングリップ。

 

 

 

 

金属パーツもツートーンにして、シルバーがワンポイントのアクセントとなるようにセッティング。

 

 

有難いことに、このグリップを目当てにご来場される方も多く、イベント開始と同時に完売となりました<(_ _)>

 

 

 

 

友人に作ってもらったカーボン製の看板がイイ感じのブースに。

 

 

 

 

お客様だけでなく、一緒に出展されたメーカー様やルアービルダー様ともお話しすることが出来て本当に楽しい一日となりました。

 

 

 

 

 

会場はロックフィールド石徹白という場所で、すぐ横の川にはトラウトも釣ることが出来ます。

 

 

 

 

キャンプ場も素晴らしい雰囲気で、少しだけ堪能!(^^)!

 

 

 

 

 

来年も開催されれば是非参加したいと思います。

 

 

来年こそはコロナも落ち着き、さらに多くのお客様とお話しできれば嬉しいです。

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。