渓流用トラウトロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオンフェルール化されたロッドを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用した渓流用トラウトハンドル、低弾性ロッド、パックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

トラウトロッドの製作ブログまとめました

トラウトロッドの製作ブログまとめました

 

 

ヒトトキワークスはトラウトメーカーでありながらも、ロッドを自作する遊びを提案する【ロッドビルディングメーカー】でもあります。

 

 

コロナで外出がしにくい影響なのか、ロッドビルディングをされる方が爆発的に増えており、ロッドビルディングの魅力が広がっていることに大変嬉しく感じます。

 

 

ここ最近、トラウトロッドのロッドビルディングの問い合わせが非常に多く、今まで書いてきた関連ブログをまとめてみましたので参考になれば幸いです!

 

 

 

グリップジョイントシステムのトラウトロッド

 

 

 

 

まずヒトトキワークスでは、ロッドとグリップが脱着可能なトラウトロッドを推奨しています。

 

 

グリップジョイントシステムの魅力については、下記のブログでご紹介しております。

 

 

グリップジョイントシステム(チャッカー)のメリット

 

 

フェルールタイプのロッド製作方法

 

 

RUNTMANのブランクスを使用した、ロッドの製作方法をご紹介しています。

 

 

基本的なガイドの巻き方、コーティング方法、フェルールの接着方法など一通り学べる動画付きブログです。

 

 

【自作DIY】渓流ルアー用のトラウトロッド製作方法(ガイド取付編)

【自作DIY】渓流ルアー用トラウトロッドの製作(コーティング・チャンピオンフェルール取付編)

 

まず最初の一本は、グラスロッドを作ってからカーボンロッドにチャレンジしよう!!

 

 

と考える方が多いようです!(^^)!

 

 

グラスソリッドは、カーボンに劣る部分が多いですがグラスロッドでしか味わえない楽しさがある魅力的な遊べるロッドが作れますよ。

 

 

ちなみに私、ヒトトキワークスの上村はスプーンの巻きの釣りではグラスロッドを多用しています( `ー´)ノ

 

 

渓流用グラスロッドの自作方法

 

ヒトトキワークスこだわりのブランクス

ヒトトキワークスがリリースする【渓流ルアー】に特化したこだわりのブランクスをご紹介します。

 

 

ショートレングスのブランクス【RUNTMAN】

 

 

細身肉厚設計+ミディアムテーパー+低弾性カーボンの融合により、ルアー操作時はシャキッとしているのにキャスト時や魚を掛けた時にはしっかりと曲がる不思議なアクションを実現。

 

235mmのグリップ装着すると約3’9”のショートレングスで木々や岩に囲まれた狭いエリアでも振り回すように取り回しが可能なブランクスです。

 

 

>商品ページを見る

 

2ピース仕様の【WICKMAN】

 

RUNTMANのアクションをほぼ変えずに235mmグリップ装着時は4’7”のレングスとなったブランクス。

 

 

小渓流ではRUNTMANに分がありますが、ロングレングスが生み出す【飛距離】【バレにくさ】はRUNTMANを上回る性能。

 

 

仕舞寸法もコンパクトで開けた源流の相棒としてもオススメなブランクスです。

 

 

>商品ページを見る

 

 

グラス製のブランクス

 

グラス特有のしなやかさにより、キャストしてて楽しい!

 

掛けてからも魚とのやり取りが楽しい!!

 

それでもグラス特有のグニャグニャ感を抑え、操作性に優れたブランクスを開発しました。

 

 

>商品ページを見る

 

 

トラウトグリップの製作方法

 

 

チャンピオンフェルールを掴むグリップジョイントシステムを使用したトラウトグリップの製作方法は下記のブログでご紹介しています。

 

 

ヒトトキワークスでは、グリップキットの販売もしていますので作業時間1時間で簡単にカッコいいヒトトキグリップが作ることができちゃいます!!

 

 

ウッドリールシートを使用したトラウトグリップの製作方法

 

 

 

 

ロッドビルディング関係の記事

 

 

様々なロッドビルディングに関する記事やお客様がチャレンジされたロッドビルディングの記事も日々更新中です!!

 

 

トラウトグリップの面白カスタムされた記事なんかもありますよ!

 

 

是非、ご覧ください。

 

 

ロッドビルディング記事の一覧へ

 

 

世界に一つだけのマイロッドを作って、今までの釣りの1000倍以上の感動を味わってみてください!!

関連情報

コメントは受け付けていません。