渓流用トラウトロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオンフェルール化されたロッドを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用した渓流用トラウトハンドル、低弾性ロッド、パックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

ラントマンで次々と大型トラウトをGET

 

こんにちは!

 

 

ヒトトキワークスのカミムラです。

 

 

RUNTMANユーザー様が続々と大型トラウトを仕留めているのでご紹介します。

 

 

まずは、 @ta_10_06 さんのご投稿。

 

 

 

 

ナイスサイズなアメマス!

 

 

50cm近くありそうなサイズで、カッコいい顔つきのアメマス。

 

 

ガングリップも渋く、カッコいい写真ですね。

 

 

リポストのご承諾もありがとうございましたm(__)m

 

 

 

お次はヒトトキワークスと同じ浜松のアングラー、@tabi_suke117 さんのご投稿。

 

 

@tabi_suke117 さんは、渓流釣りガールであり渓流ルアーにどっぷりハマっているRUNTMANユーザー様。

 

 

渓流ルアーにハマり過ぎて、今年は北海道に2度ほど行って年間釣行回数も日本トップクラスだと思います。(笑)

 

 

冬季でもトラウトフィッシングが可能な富士宮にある芝川キャッチ&リリースにて、50cmのレインボーをキャッチされていました!

 

 

 

 

投稿を見る

 

 

ラントマンがブチ曲がっている動画が見れますので、興味がある方は是非ご覧ください。

 

 

50センチのトラウトでも、バットパワーに十分余裕がありそうですね!

 

 

RUNTMANは、いよいよ来週土曜日の28日にご予約を開始させていただきますので、宜しくお願いしますm(__)m

 

 

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集