渓流用トラウトロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオンフェルール化されたロッドを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用した渓流用トラウトハンドル、低弾性ロッド、パックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

浜松の工房にお客様が来店

 

こんばんは!

 

 

ヒトトキワークスのカミムラです。

 

 

先日、下記のブログで『どうしても商品を見たい方は浜松までお越しください!』

 

 

と案内したところ、たくさんのお問い合わせがありました。

 

 

奥様に内緒で釣り具を通販購入する方法

 

 

コロナウイルスの影響で展示会等に参加できないため、お客様のためにできることはないかと考え、そのような形を取らせていただくこととなりました。

 

 

お越しいただける方限定となり、心苦しいのですが少しでもお役に立てれば幸いです。

 

 

土日の休日を利用し、土曜日は愛知県の東海市から。(片道2時間ほど?)

 

 

日曜日は同じく愛知県の新城市から(片道1時間ほど)お客様がお越しになられました!

 

 

ようやく、ブラックの金属パーツを使用したカスタムペイントモデルの浅葱の製品が用意できたため、それも含めた形でプチ展示会を開催。

 

 

 

 

東海市からお越しのお客様は、ブランシエラ39を使用されているとのことですが、ティップだけでキャストする感覚に満足いただけないとのことで、RUNTMANを触っていただきました。

 

 

想像通りのキャストしやすいアクションでご満足いただけ、新型ガングリップと合わせて何とか予約できるように頑張ります!!と意気込みを頂きました。(笑)

 

 

サンバーストガングリップ ”Forty Four”

 

日曜日は新城市から3名様でお越し頂きました。

 

 

なんとその中に元同僚の知り合いがいてビックリ!

 

 

天気が良かったので、青空ミーティング。

 

 

 

RUNTMANとブラックウッドを使用したグリップを見に来られました。

 

 

ガングリップは想像では大きいイメージだったとのことでしたが、実際に見て触ってみると手にピッタリ収まるサイズで、フリップキャストの際も手首に干渉しない形状に感動され、検討外だったガングリップとRUNTMANでのご予約を検討いただくこととなりました!

 

 

やっぱり触ってみないと、このガングリップの素晴らしさに気付きにくいのかと実感と同時に反省も。

 

 

それでも実際にお客様と話す機会が少ないため、本当に楽しく参考になる意見もたくさん頂けました。

 

 

次は地元浜松からのお客様が続いてお越しになる予定。

 

 

気になる方は是非お気軽にお問い合わせいただければと思います!

コメントは受け付けていません。

特集