渓流用トラウトロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオンフェルール化されたロッドを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用した渓流用トラウトハンドル、低弾性ロッド、パックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

【沖縄渓流】RUNTMNANでタメトモハゼの釣果報告

【沖縄渓流】タメトモハゼの釣果報告

 

沖縄アングラーの @akasamuraiさんから沖縄渓流での釣果報告を頂きました!

 

個体数が少なく希少なゲスト。

 

【タメトモハゼ】の釣果報告です!

 

タメトモハゼ

 

以前のブログで、日本最大のハゼ【ホシマダラハゼ】をご紹介させていただきました。

 

RUNTMANでの釣行写真と沖縄の渓流ルアー釣り

 

タメトモハゼはホシマダラハゼ同様にハゼの仲間で、絶滅危惧種にもなっている魚。

 

この魚もトップウォーターで釣れるんですね。(笑)

 

サイズもかなり大きいです。

 

タメトモハゼ

 

なかなか自分のテリトリーから離れない魚のためRUNTMANが生み出すピンポイントキャストによって出会えた一匹と、RUNTMANに大変ご満足いただけました。

 

タメトモハゼはハゼなのにファイト中はジャンプを繰り出すらしい・・・。

 

メチャクチャ楽しそう!の一言しか浮かばない。

 

ちょっと本土の人間の釣り感覚からは、想像ができないです。

 

実際に行って体験するしか、沖縄渓流を理解するのは難しそう。

 

 

WEB魚図鑑の画像をお借りしました。

 

個体によってはかなり黄色が強く出ており、カラフル。

 

可愛らしくて愛嬌のある顔つきですね!

 

 

 

タメトモハゼ

 

沖縄独特の渓相で、本土とは違ったターゲットを狙う沖縄渓流。

 

本土では体験できない渓流釣りだからこそ、魅力的。

 

下の動画だとタメトモハゼのデカサに驚くと思います!!

 

なかなかこのサイズは釣れないみたいですね。

 

さすが、@akasamuraiさんです!

 

おめでとうございます!!

 

 

 

RUNTMANのご予約は12月頃に開始する予定となっております。

 

また、今までベイトタイプのみの販売でしたが、2021年にはスピニングモデルも追加予定となります。

 

商品ページにて入荷通知のご登録ができますので、ご予約開始と同時にメールが届くようになります。

 

予約殺到の可能性が高いため、気になる方は入荷通知機能のご活用をお願いします。

 

ベイトタイプの商品ページを見る

 

スピニングタイプの商品ページを見る

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集