渓流用トラウトロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオンフェルール化されたロッドを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用した渓流用トラウトハンドル、低弾性ロッド、パックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

亜細亜50Sでの釣果報告と追加販売

亜細亜50Sでの釣果報告と追加販売決定

 

長野のハンドメイドルアー作品を手掛ける【樹屋万水】さん。

 

 

今年のヒトトキワークスとのコラボにてオリカラルアーをリリースさせていただきました。

 

 

ヒトトキワークスのロゴをモチーフにしてデザインしたイカツイフェイスです。(笑)

 

 

亜細亜50Sでの釣果報告をいただきました

渓流シーズンも大詰めとなってきましたが、亜細亜50Sのチャートグラデーションにてナイスサイズのヤマメを釣られたとのことでお客様より釣果写真を頂きました!!

 

ヤマメ

 

オスの顔つきでめちゃくちゃカッコいい魚体ですね。

 

こんな魚釣ってみたい・・・(>_<)

 

トラウトフィッシング

 

立派な尾びれで、パワフルなファイトの末にようやくランディングされたことが想像できます。

 

トラウトロッド

 

シーズンラスト!自分も良い魚に出会えることを期待して釣行したくなりました!

 

写真のご提供ありがとうございました<(_ _)>

 

 

亜細亜の再販について

 

ヒトトキワークスオリカラの亜細亜50S。

 

亜細亜はすぐに完売となってしまい、多くのお客様からも再販のお問い合わせをいただいておりました。

 

現在、再製作の依頼をお願いしており近日中に入荷する予定となっております!

 

↓現在進行形の作業工程の様子

 

①ベース製作

 

ハンドメイドルアー

 

②アルミ箔貼り

 

 

③パーマーク塗装

 

渓流ルアー

 

④グラデーション塗装

 

 

⑤シャドウ塗装

 

 

入荷をお待ちの方、今しばらくお待ちくださいませ。

 

商品ページにて、入荷と同時にメールが受け取れる【入荷通知】ボタンがございます。

 

確実に手に入れたい方は、ご登録をお願いします<(_ _)>

 

商品ページを見る

 

 

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集