カスタムロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオングリップを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用したトラウトやバス用などのカスタムハンドル、並継マルチピースのパックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

ガングリップ開発記(ウォルナットの試作)

こんばんは!

 

ヒトトキワークスのカミムラです。

 

前回のブログで、素材の決定(ウォルナットとバーズアイメープル)とロゴプレートデザインの決定について書きました。

 

オリジナルガングリップの開発!ウッド素材とロゴプレート決定

 

ロゴプレートが納品され、ガングリップの試作の進捗報告もありますので、ブログにアップします!!

 

いぶし塗装を施したロゴプレートの完成

 

ヒトトキワークスのロゴプレートが納品されました!!

 

いぶし塗装によりクラシックな雰囲気でカッコいい!(^^)!

 

 

 

あまりのカッコよさにガングリップが納品されるまで我慢できず、ちょうど目に入った愛用のカルカッタコンクエストにペタリしちゃいました。

 

オリジナル感が出て、さらに愛着が湧きますね。

 

 

 

3D加工によるガングリップの試作

 

ガングリップの方も試作を進めております。

 

安価なウッドで加工しては設計を修正し、自分のハンドシェイプで作ったサンプル形状に近づける作業を繰り返し、精度を高めていきます。

 

 

サンプル通りの形状を完全にコピーされています!

 

 

 

 

ロゴプレート埋め込みの穴もしっかりと加工。

 

安価なウッド素材ですが、これでもカッコいい!!

 

 

 

ウォルナットでガングリップの試作

 

実際の製品に使用するウォルナットで試作も。

 

メチャクチャカッコいい!!

 

色合いも形状もイメージ通りで完璧。

 

トライ&エラーを繰り返し行うのかなと心配してましたが、一発で製品化レベルかも!?

 

 

 

もう一種類のバーズアイメープルは、希少な素材のため入手に時間が掛かるため、ウォルナットのみの試作となりました。

 

入手次第、試作の様子を改めてご報告させていただきます。

 

来年は、さらに面白いアイテムが増えそうです!

 

是非期待してください。

 

コメントは受け付けていません。

特集