カスタムロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオングリップを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用したトラウトやバス用などのカスタムハンドル、並継マルチピースのパックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

ギター職人のリールシート塗装遊び!ワンオフ品を出品

こんにちは!

 

ヒトトキワークスのカミムラです。

 

本格的に梅雨入りし、塗装作業も出来る日が限られてしまう時期となりました・・。

 

晴れの日を狙って、ギター職人のKEI氏が様々な塗装遊びを行ってます。

 

そんな塗装遊びから再販は未定となるワンオフハンドルを作ってみました!

 

富士工業ECSリールシートにピンクラップ塗装を施したガングリップ

 

 

 

 

富士工業リールシートECSにピンクラップ塗装を施し、妖美な雰囲気のハンドル。

 

ラップ塗装も一般的な模様の激しいパターンではなく、派手目なカラーを使用しているため、模様は大人し目のパターンとしました。

 

 

 

グリップには大人気のガングリップを組み合わせました!

 

 

 

リールシートの上下だけでなく、トリガーの縁もブラックシャドーで仕上げた手間の掛かった一品。

 

リールフットを固定するフードナットには、シルバーカラーのアルミリングを採用しアクセントとなっています。

 

 

絶対に一般受けはよくないと思いますが・・・個性的なハンドルを求めている方にはピッタリなハンドルだと思います。笑

 

 

タイガーウッド調のウッドのステイン塗装を施したハンドル

 

グリップは、タイガーウッド調の木目素材を使用し、ブラック塗料を木目に染み込ませた後研磨し、木目をブラックに浮かばせレッドバーストで仕上げました。

 

 

 

リールシートのウッドはシンプルなレッドバースト仕上げで、グリップのデザインを引き出します。

 

 

 

ピンクラップハンドルもレッドタイガーハンドルもワンオフ品となり、再販も未定となります。

 

気になる方はお早めに!!

 

 

 

ハンドルとは無関係ですが、作業の空いた時間に先日開発中のガングリップに埋め込み予定のロゴプレートを愛用リールのコンクエストBFSに貼ってみました。笑

 

 

めちゃくちゃカッコいい感じに!!

 

オリジナル感が出ましたね。

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集