渓流用トラウトロッド、ロッドビルディングパーツメーカー|Hitotoki Works(ヒトトキワークス) Hitotoki Works(ヒトトキワークス)では、チャンピオンフェルール化されたロッドを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用した渓流用トラウトハンドル、低弾性ロッド、パックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツなどの販売を行ってます。

渓流ルアー用の低弾性ショートロッドRUNTMANのブランクスが入荷

こんばんは!

 

ヒトトキワークスの上村(カミムラ)です。

 

完成品のRUNTMANは、ご予約のみで完売となりました!

 

たくさんのご予約ありがとうございました<(_ _)>

 

杜の家ブルックさんへの納品も

 

トラウト業界では有名なショップでもある「杜の家ブルックさん」へ少量ですがRUNTMANの納品予定がございます。

 

「RUNTMANが次回注文できるのはいつなのか?」とお問い合わせを頂いたお客様には、何件かブルックさんをご紹介しているため在庫分が残っているか分かりませんが、お問い合わせしてみてください。

 

個人的にも過去に五十鈴工業のリールやパーツの購入の際にお世話になったショップさんでもあります。笑

 

画像:杜の家ブルック

 

RUNTMAN以外にもたくさんのトラウト用ハンドルをご注文いただいており、近々店頭にて実際に商品を見ることができるかと思います!

 

ヒトトキワークスでは自社サイトでの販売をメインとしておりますが、多くのお客様より「実際に商品を見ることができる場所はないのか?」といったお声を頂くことも多く、ちょうどそのようなタイミングでお声掛け頂いたことで、ヒトトキワークスオリジナル製品の納品を決定しました。

 

仙台からすぐ近くの宮城県名取市に店舗がございますので、お近くに出かけた際は是非寄ってみてください!

 

杜の家ブルックさんのホームページを見る

 

 

自作用のブランクスが入荷

 

完成品よりも一足先にロッドビルディング用のRUNTMANブランクスが入荷しました!

 

ご予約いただいた方にはすでに発送済みとなりますが、在庫も少量残っておりますので是非ご検討ください。

 

製品同様にネーム入りとなり、完成度の高いロッドが製作可能です。

 

 

 

肉厚細身設計なので、このカーボンの肉厚!

 

 

低弾性で細身なので相当しなやかに曲がりますが、限界強度は非常に強い!

 

1ピースなのでパワーロスもなく、曲がりも綺麗で安心して使えるロッドが製作可能です。

 

950mmレングスのブランクスは一度使用したら5フィートロッドが長くて取り回しの悪さに使用できなくなる中毒性があります。笑

 

どんなシチュエーションでもロッドを振り回せる便利さは病みつきになりますよ。

 

 

RUNTMANブランクスの商品ページを見る

 

 

 

コメントは受け付けていません。

特集